洋一朗報

pcare.exblog.jp ブログトップ | ログイン

乾癬の本は、監修をしました。

「白井洋一朗」で検索すると、乾癬の本で多数ヒットしますが、私は監修したことであり、書いたわけではないのです。

この本の著者は医師ではなく、温泉療法で乾癬に取り組んでいる方です。その頃勤めていたクリニックのオーナー(この方も医師ではない)が著者の知人で、このオーナーから「医師として監修」するよう指示されました。

乾癬の専門家でない私が、このような仕事を引き受けたこと、たいへん申し訳なく思います。乾癬に罹患してらっしゃる方々の、その苦しみをお察しします。

ただあの頃、その指示に抗うことは、なかなかできないことでした。
by pcare | 2017-01-01 01:01 | 医の道
line

白井洋一朗、49歳。福岡・熊本で麻酔・緩和ケアを10年余、東京で心療内科1年半、千葉で一般内科・在宅を2年経験。今は福岡で在宅医として勤務。


by pcare
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite